プロ野球 引退・退団など

ロッテ・沢村、メジャー挑戦視野にFA宣言

 ロッテ・沢村拓一投手(32)が30日、海外フリーエージェント(FA)権を行使することを表明した。ZOZOマリンスタジアムで取材に応じ「日米42球団全て考えられる中で、選択肢の中にメジャーもある」と話した。同投手は10月17日に出場選手登録が9年に達し、海外FA権を取得していた。すでにイチロー氏(現マリナーズ球団会長付特別補佐)らの担当で知られるジョン・ボッグス氏と代理人契約を結んでいる。今季は9月に巨人からトレードでロッテに加入。22試合に登板して0勝2敗、13ホールド1セーブ、防御率1・71。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ