プロレス

高山善廣、首から下が動かない状況に 「頸髄損傷および変形性頚椎症」と診断

 プロレスラー、高山善廣(50)の公式ブログが4日、更新され、5月4日のDDT豊中大会で負ったけがが、「頸髄損傷および変形性頚椎症」と診断され、「現在、首から下が動かない状況」であると報告した。「厳しいリハビリ、怪我と闘っております」としている。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ