終戦の日

中国が靖国代替施設に「関心」 中曽根康弘首相、訪中前

 昭和61年11月に中曽根康弘首相が訪中する直前の10月、在日中国大使館の公使が日本側に靖国神社の代わりとなる追悼施設の設置を促していたことが分かった。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ