大雨・台風

台風10号 和歌山・日高川で護岸の一部崩落

 西日本を縦断した大型の台風10号により、和歌山県内各地は15日夜から16日にかけ大雨に見舞われた。避難指示や避難勧告も相次いで出され、一時22市町で約940人が避難した。日高川町では日高川の護岸が約50メートルにわたって崩れ、文化財も被害を受けた。一部道路が土砂崩れのため通行止めとなり、鉄道やフェリーは16日も一部で運転を見合わせるなど影響が残った。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ