世界遺産

毛沢東の遺体安置「記念堂」 世界遺産に登録申請へ

 【北京=西見由章】北京市当局は、中華人民共和国の建国を指導した毛沢東の遺体を安置する「毛主席記念堂」などについて、国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産への登録を目指す方針を明らかにした。だが毛沢東が発動した政治闘争「文化大革命」(1966~76年)では多くの寺院や文化財が破壊されており、インターネット上では「中華文明を破壊した人物」だとして疑問の声も上がっている。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ