ミュージカル

浅利慶太さんに届け!お別れの会参列1300人で“追悼ミュージカル”

 7月13日に悪性リンパ腫で亡くなった劇団四季創設者で演出家の浅利慶太さん(享年85)のお別れの会が18日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われ、関係者約1300人が参列し、約1900人の一般ファンも献花した。故人の妻で劇団の女優、野村玲子(57)らがミュージカル「コーラスライン」の「愛した日々に悔いはない」を献歌。同劇団出身の俳優、市村正親(69)は目を赤くし「生きることのすばらしさを教えてくれた」と偲んだ。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ