受動喫煙とたばこ文化

受動喫煙、条例で規制を検討へ 大阪市長「国際都市として厳格なルール必要」万博までに制定を目指す

 誘致を目指す2025年国際博覧会(万博)を見据え受動喫煙対策を強化しようと、大阪市の吉村洋文市長は26日の定例記者会見で、政府が国会に提出した健康増進法改正案より厳しい内容の条例制定を目指す意向を示した。吉村市長は「国際都市・大阪として厳格なルールが必要」と指摘。大阪府の松井一郎知事にも働きかけ、府市一体で取り組みたい考えだ。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ