SUBARU(スバル)

不正のスバルに勧告書交付 国交相「重点監視対象に」

 石井啓一国土交通相は14日、SUBARU(スバル)の一連の車の検査不正に関連し、中村知美社長に再発防止に関する勧告書を国交省で交付した。その上で「信頼を損なう事態を引き起こしたことは極めて遺憾。当分の間、重点的な監視対象とする」と述べた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ