日本人横綱 稀勢の里

横審、稀勢に及第点 現段階で進退問わず

 日本相撲協会の諮問機関、横綱審議委員会(横審)は24日、東京都内で定例会合を開き、8場所連続休場明けの秋場所で進退を懸け、10勝5敗で終えた横綱稀勢の里(32)について、及第点とする見解を示した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ