将棋ブーム到来

高槻市、日本将棋連盟と包括協定 青少年育成や町おこしに

 将棋を町おこしに生かそうと、日本将棋連盟と高槻市は19日、包括連携協定を締結した。兵庫県加古川市や岡山県倉敷市など、将棋が盛んな町として知られる自治体はあるが、将棋文化の振興などを目的に連盟と自治体が協定を結ぶのは初という。今後、将棋大会や教室の開催、タイトル戦の誘致などを目指す。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ