どうなる東芝 巨額赤字

台湾から特急電車600両など受注 日立・東芝

 日立製作所は15日、台湾鉄路管理局(台鉄)から新型特急電車600両を約443億台湾ドル(約1600億円)で受注したと発表した。2021年以降に順次納入し、台湾全土を結ぶ都市間特急として運行される。また東芝インフラシステムズも同日、台鉄が20年末から投入する通勤電車520両分のモーターや変圧器など主回路システム一式を受注したと発表した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ