津波

大川小津波訴訟 安全確保義務の解釈争う 宮城県と石巻市が上告理由書などを提出

 東日本大震災の津波で多くの児童が犠牲になった宮城県石巻市立大川小をめぐる損害賠償請求訴訟で、村井嘉浩知事は9日、県と市に賠償を命じた仙台高裁判決を不服とする、最高裁への上告理由書などを提出したと記者会見で明らかにした。「高裁判決は、校長らの高度な安全確保義務を認めたが、法解釈として妥当かどうかなどを争うことになる」と述べた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ