錦織圭

錦織、フルセット10点タイブレークの末に死闘制す「負けたと思った」/全豪テニス

 テニス・全豪オープン第4日(17日、オーストラリア・メルボルン)男子シングルス2回戦で第8シードの世界ランキング9位、錦織圭(29)=日清食品=が同73位のイボ・カロビッチ(39)=クロアチア=に6-3、7-6、5-7、5-7、7-6で勝ち、出場した全豪では直近8大会全てとなる3回戦進出を決めた。四大大会で自身最多の59本ものサービスエースを許したが、持ち前の粘りで接戦をものにした。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ