ホリエモン

初の民間ロケット 29日早朝に打ち上げ延期 稲川貴大社長とホリエモン「トラブルではなく、万全を期すため」

 「トラブルではなく、万全を期すため」。北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」の稲川貴大社長は出資者の堀江貴文氏と28日午前に記者会見し、昼に予定していた自社開発の小型ロケットMOMO(モモ)2号機の打ち上げを29日に延期すると発表した。順調なら午前5~8時に打ち上げる。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ