映画

違法カジノ店への出入りを報じられた遠藤要が涙の仕事復帰 「役者道を突き進んでいく所存です」

 2月に写真誌で違法カジノ店への出入りを報じられ、謹慎中だった俳優、遠藤要(33)が21日、東京都内で行われた映画「GRAY ZONE」(藤原健一監督)の初日舞台あいさつで仕事復帰した。所属事務所によると、報道から2カ月たった今月10日に謹慎処分は解除されたが、騒動後公の場に登場するのは初めて。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧