ビジネス解読

新通商交渉 日米貿易摩擦の二の舞い懸念

 「簡単な交渉ではない」-。菅義偉官房長官の発言は今後の波乱を改めて予期させる。日米が来年1月中旬にも始める新たな通商交渉のことだ。日本政府内には、先行きに楽観的な見方もあったが、過去の日米貿易摩擦の二の舞いになる懸念は否めない。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ