記事詳細

籠池泰典氏証人喚問 菅長官、籠池氏側からの陳情への回答文公表「忖度以前のゼロ回答だ」

更新
産経新聞

衆院予算委員会の証人喚問で、民進党の枝野幸男氏の質問を受け、安倍昭恵夫人付きの谷査恵子氏からのファクスを手に答弁する籠池泰典氏=23日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影) 1/1枚  菅義偉官房長官は23日夕の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏が依頼した定期借地契約の延長に関し、安倍昭恵首相夫人付きの職員、谷査恵子氏が籠池氏に対しファクス送信した回答文を公表した。菅氏は回答文について「籠池氏側の要望には沿うことはできないときっぱり断っているのではないか。忖度以前のゼロ回答だった」と述べ、昭恵夫人の関与があったとの指摘に反論した。

<< 下に続く >>

 政府が公表したのは(1)籠池氏側が谷氏宛に郵送した封筒(2)財務省国有財産審理室長の田村嘉啓氏から得たとする回答文(3)谷氏が籠池氏に送ったファクスの計3点。ファクスは籠池氏が同日の衆院予算委員会の証人喚問で言及したものとみられる。

 公表された封筒の消印は平成27年10月26日付で、宛先は首相官邸の住所で「内閣総理大臣夫人付 谷査恵子氏」とある。政府関係者によると、2枚の手紙が同封されていたが、籠池氏側が元国有地のことで昭恵夫人に相談するような内容は書かれていないという。この関係者は「籠池氏側から谷氏に届いた最初の手紙だった。籠池氏側の同意が得られれば手紙を公表する用意がある」と話している。

注目ニュース

    アクセスランキング

    iza! ソーシャルメディア公式アカウント

    • twitter
    • facebook
    • google+
    • iza!を読む