iza! for mobile

「暗殺教室」映画化、Hey!Say!山田涼介が映画初主演

ニュース

「暗殺教室」映画化、Hey!Say!山田涼介が映画初主演

更新

「暗殺教室」原画、山田涼介が演じる潮田渚  Hey!Say!JUMPの山田涼介(21)が、来年3月公開の「暗殺教室」(羽住英一郎監督)で映画初主演を果たすことが26日、分かった。

 原作は漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の松井優征氏の同名人気作。コミック10巻は累計発行1000万部を誇る。ホラー風の題名だが、内容はコミカルな学園ものだ。進学校とされる中学の中でも落ちこぼれ学級の3年E組が舞台で、山田はクラスでも地味な存在の潮田渚を演じる。

 E組に突然、謎のタコ型超生物が担任として出現。数々の特殊能力を持ち、1年後に地球を破壊すると宣言している。E組の生徒は、この「殺せんせー(ころせんせー)」を暗殺するよう政府から託され、あの手この手で暗殺を試みる-という奇抜な設定だ。

 山田はもともと同作のファンだったといい、「映画化にビックリしていたら、自分が出演すると聞いて驚きを隠せません。殺せんせーのもと、授業に臨んで頑張ります」と気合十分。銃撃などのアクションにも挑戦する。E組副担任の烏間役に椎名桔平(50)、生徒役に菅田将暉(21)ら。

iza!ソーシャルメディア公式アカウント