選挙急ぐサルビーニ内相に逆風 イタリア、不信任案採決先延ばし 

イタリアの上院で笑顔を見せるサルビーニ副首相=5日、ローマ(ロイター=共同)

イタリアの上院で笑顔を見せるサルビーニ副首相=5日、ローマ(ロイター=共同)

 【パリ=三井美奈】イタリアで総選挙の前倒し実施を目指すサルビーニ副首相兼内相が13日、「逆風」で譲歩を迫られた。上院でコンテ政権に対する不信任案の14日採決を要求したが、第1与党「五つ星運動」や最大野党「民主党」の抵抗で、審議は来週に先延ばしが決まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ