トランプ氏、中国のハイテク覇権阻止を明確に打ち出し

トランプ米大統領、中国の劉鶴副首相(新華社=共同)

トランプ米大統領、中国の劉鶴副首相(新華社=共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は15日、華為技術(ファーウェイ)の米国市場からの完全締め出しに道を開く大統領令に署名し、先端技術を駆使した中国によるスパイ行為を撲滅する立場を鮮明に打ち出した。トランプ氏としては次世代通信規格(5G)での中国の覇権阻止も含め、「勝つまで戦う」との立場を引き続き追求していく構えで、貿易戦争を軸に先鋭化する「米中対決」は新たな段階に突入した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ