米空軍、部隊縮小に予算削減…「即応態勢に深刻な影響」 空軍長官が講演で訴える

前の写真へ
人偵察機RQ-4グローバルホーク=米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)

人偵察機RQ-4グローバルホーク=米空軍横田基地(酒巻俊介撮影)

 【ワシントン=黒瀬悦成】ウィルソン米空軍長官は5日、ワシントンの政策研究機関で講演し、空軍の現状について、保有機数や部隊が縮小され、予算も削減される一方、中東などでの作戦行動が飛躍的に増大したことで、有事の際の即応態勢に深刻な影響が出ており、「即応能力を早急に回復しなければならない」と訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ