「余計な挑発」「行事を即刻廃止せよ」 韓国外務省、竹島の日の式典に抗議

 【ソウル=名村隆寛】島根県が22日、「竹島の日」式典を開き、日本政府が式典に内閣府政務官を派遣したことに対し、韓国外務省は同日、「独島(トクト=竹島の韓国での呼称)に対する余計な挑発を繰り返していることに強く抗議し、行事を即刻廃止するよう再度、厳重に促す」とする報道官の声明を発表した。

 声明は、「独島は歴史的、地理的、国際法的に韓国固有の領土であり、日本政府は独島に対する不当な主張を即刻中断し、謙虚な姿勢で歴史を直視しなければならない」と主張した。

 また、韓国外務省の金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長は同日、在韓国日本大使館の相馬弘尚総括公使を呼び、抗議した。

 聯合ニュースなど韓国メディアは、加藤勝信官房長官が竹島について「明らかに日本固有の領土だ」と語ったことについても報じた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ