新たなイラン制裁を発表 米財務省

 【ワシントン=黒瀬悦成】米財務省は12日、イラク拠点の企業1社と2個人に新たな制裁を発動したと発表した。これらの企業と個人は、イラン革命防衛隊および同隊傘下の精鋭組織「コッズ部隊」による数億ドル相当の武器密輸を手助けしていたとされる。

 ムニューシン財務長官は声明で「制裁は、イランの意を受けた組織に武器を供給している密輸ネットワークを遮断するのが目的だ」と説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ