米南部のハリケーン 死者17人に

 【ニューヨーク=上塚真由】米メディアによると、南部フロリダ州に10日に上陸したハリケーン「マイケル」による死者は12日までに17人に上った。住宅倒壊などの被害が激しく、死者数はさらに増える恐れがある。

 マイケルは上陸後に勢力が徐々に弱まり熱帯低気圧に変わったが、フロリダ州を含む7州で100万戸以上が停電となり、復旧に時間がかかっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ