文在寅氏「終戦宣言は時間の問題」BBCのインタビューに

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、翌日からの欧州歴訪を前に、英BBC放送のインタビューに応じ、北朝鮮が米国に強く求めてきた朝鮮戦争の終戦宣言について「時間の問題だけで、必ず実現すると信じている」と強調した。韓国大統領府が内容を公開した。

 文氏は終戦宣言に関し、トランプ米大統領とも「十分に論議した」とし、「北朝鮮が一定の措置を取れば、政治的宣言として早期に実現させるのが望ましいとの点で韓米間で共感があった」と説明した。

 康京和(カン・ギョンファ)外相が独自制裁解除の「検討」に言及し物議を醸したことに絡み、「国際的な制裁協力は維持される必要がある」としつつ、制裁の枠内で南北協力を進める考えを示した。北朝鮮の非核化措置が後戻りできない状態に来たと判断されれば「国連制裁も緩和できるだろう」とも指摘した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ