在韓米軍家族の退避指示 平昌五輪前にトランプ大統領

 米CNNテレビは15日、トランプ米大統領が平昌冬季五輪・パラリンピック開催前に在韓米軍の兵士らの家族を韓国から退避させるようマクマスター前大統領補佐官に指示していたと報じた。トランプ氏が当時、北朝鮮との軍事衝突の可能性を真剣に考慮していた証左だとしている。

 CNNによると、マクマスター氏は国家安全保障会議(NSC)スタッフに大統領からの指示を記載した覚書を作成させたが、マティス国防長官やケリー大統領首席補佐官が、大規模な退避に踏み切れば緊張を高めると説得し、内容を変更させたという。

 約8千人とされる家族を退避させれば、米国が軍事行動に向けた準備をしていると北朝鮮側に受け止められる恐れがあった。北朝鮮は昨年12月、米上院議員が家族退避の必要性を主張したことを「挑発的な妄言」と非難した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ