文学賞のカズオ・イシグロ氏 インドでも高い人気 繊細な心理描写で魅了

 【ニューデリー=森浩】ノーベル文学賞に決まったカズオ・イシグロ氏は、インドでもその繊細な心理描写で読者の心をつかんでおり、各メディアも受賞を速報で伝えた。

 作品が英語で書かれていることもあり、英語が公用語のインドでは初期の作品から受け入れられている。大学や大学院での研究事例も多く、代表作の一つ「日の名残り」で主人公が抱いた淡い恋心が描かれたシーンなどに共感が寄せられているという。あるイシグロ作品のファンは「インド人は心理描写が巧みな作品を愛している。彼の表現はインド人の心を打っている」と分析する。

 インドでは村上春樹氏も高い人気を誇っており、ファンのサークルも存在する。村上氏は有力候補とされながらも受賞を逃したが、インターネット上では「彼こそが次の受賞者だ」との声が上がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ