韓国、今年も受賞の願い叶わず ノーベル文学賞

 【ソウル=名村隆寛】今年のノーベル文学賞に英国人小説家カズオ・イシグロ氏(62)が決定したことを、韓国の聯合ニュースは速報で報じた。

 聯合はイシグロ氏が長崎県出身の日系英国人で、5歳の時に父親と英国に移住したことなどを、経歴や日本のテレビ映像画面を交えて伝えたほか、代表作に「日の名残り」や「遠い山なみの光」などがあることを紹介した。

 韓国では2000年に平和賞を受賞した金大中元大統領以来、17年ぶり2人目のノーベル賞として今年も詩人の高銀(こうん)氏(84)の受賞が期待されていたが、念願は実現しなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ