米フロリダ州、老人ホームで8人死亡、ハリケーン後の冷房停止で

 大型ハリケーン「イルマ」に襲われた米南部フロリダ州ハリウッドの老人ホームで13日、冷房が停止した屋内から脱水症状などによる死者8人が見つかった。米メディアが伝えた。ホーム内の100人以上が呼吸困難などで緊急搬送されており、死者はさらに増える可能性もあるという。

 AP通信によると、温暖な気候の同州には約400万人の高齢者がおり、スコット知事は州内の他の老人ホームも緊急調査するよう指示した。

 CNNテレビによると、施設のエアコンが機能せず施設内は高温になっていた。入所者の多くが歩行困難で閉じ込められていたとみられ、地元警察は取り残された人の捜索とともに、犯罪の疑いも視野に詳しく調べている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ