トランプ政権 スパイサー米大統領報道官が辞任 大統領と対立か

 【ワシントン=黒瀬悦成】米主要メディアは21日、スパイサー大統領報道官が辞任したと報じた。辞任の理由については、トランプ大統領が同日、米輸出入銀行の首席戦略官のアンソニー・スカラムチ氏をホワイトハウスの広報部長に据える人事を明らかにしたのに対し、スパイサー氏が「不適任だ」と反発したためとしている。

 スパイサー氏は今年1月のトランプ政権発足時から報道官を務めてきたが、最近は、一連のロシア疑惑に関する報道対応などをめぐり、トランプ氏の不興を買っていたとされる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ