コール元独首相死去 ゴルバチョフ元ソ連大統領「傑出した人物」

 【モスクワ=黒川信雄】ゴルバチョフ元ソ連大統領は16日、死去したドイツのコール元首相について「ドイツ、欧州、世界の歴史に目に見える足跡を残した傑出した人物」だったと述べ、弔意を表明した。ゴルバチョフ財団が発表した。

 ゴルバチョフ氏はコール氏が、核軍拡競争の停止や冷戦終結、ベルリンの壁の崩壊、東西ドイツの統一など「かつてない変革期」に国を率いた人物として、歴史に名が刻まれると指摘。「偉大な成功」には同等の「リスク」もあったとし、巧みなリーダーシップを発揮した同氏をたたえた。

 ゴルバチョフ氏はまた、コール氏が欧米諸国にロシアの利益を軽視しないよう警告していたとも述べ、対露関係を重視した同氏の姿勢を評価した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧