コール元独首相死去 ブッシュ元米大統領ら「最も偉大な指導者」と追悼

 【ワシントン=加納宏幸】ドイツのコール元首相が死去したことを受け、ブッシュ(父)元米大統領(93)は16日、声明を発表し、コール氏を「冷戦後の欧州で最も偉大な指導者の一人だ」とたたえて、その死を悼んだ。

 ブッシュ氏は1990年の東西ドイツ統一当時、米大統領としてコール氏と接したことに触れ、「冷戦を平和的に終わらせ、北大西洋条約機構(NATO)の枠内でドイツ統一を実現するため、良き友と緊密に協力できたことは私の人生で最高の喜びであり続ける」とした。

 ブッシュ氏の後任のクリントン元大統領(70)も声明で「最も重要な課題に答えを求められ、正しい答えを出すことによって強固で繁栄したドイツの再統一と欧州連合(EU)の結成を可能にした」と称賛した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧