トランプ氏「金正恩は利口な人物」

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は4月30日に放送されたCBSテレビとのインタビューで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長について「正気かどうか分からない。だが父親の死去で26、27歳の若さで権力を継いだ。権力を奪取しようとする人たちの中で生き残ってきた」と指摘。「スマートクッキー(利口な人物)であるのは明らかだ」と述べた。

 4月27日のロイター通信のインタビューにも「彼が理性的かについては意見はない。彼は父が死亡して後を引き継いだ。簡単なことではない」と話していた。

 トランプ氏は大統領当選前の昨年6月には「(当選後は)訪米を受け入れる」とした上で、「公式夕食会はやらない。会議用テーブルでハンバーガーを食べればよい」と発言。今年3月には新型ロケットエンジンの燃焼実験を受け、「非常に非常に悪い振る舞いをしている」と批判していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ