朴政権崩壊 中部地域でも文在寅氏勝利 次期大統領選の野党予備選

 韓国の革新系最大野党「共に民主党」は29日、5月9日に行われる次期大統領選の候補者を決める予備選のうち、中部忠清道地域で実施した投票結果を発表し、文在寅・前党代表が47・8%を獲得し勝利した。文氏は南西部の全羅道地域に続く2連勝で、候補選出へ前進した。文氏は、世論調査でも他党の有力候補者らを含め支持率トップ。

 地元の安煕正・忠清南道知事は36・7%で2位。文氏は記者団に「良い候補(安氏)がいるのに、政権交代という大義のために私を選んでくれてありがたい」と述べた。

 共に民主党は今後、南東部の慶尚道地域や首都圏などでの投票結果を合計し、4月3日に候補者を決める。得票が過半数に届く候補がいなければ、上位2人の決選投票に進み、同8日に選出する。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ