「ガメラ」死す 体長約1・8メートル、重さ約200キロ ベトナムの伝説ガメ

 ベトナム・ハノイの観光名所ホアンキエム湖に生息し、伝説のカメとして親しまれた巨大ガメが死んだことが19日、確認された。ベトナム国営各紙が20日、報じた。

 カメは体長約1・8メートル、重さ約200キロとされる。100歳近くとの説があるが真相は不明。ハノイのシンボルとして市民に愛され「重要な政治イベントの時だけ姿を現す」という風説もあった。

 ホアンキエム湖とカメはゆかりが深く、皇帝レ・ロイが15世紀に中国・明の軍を破った際に使った神剣が、湖のカメによって神に返されたという伝説がある。(共同)

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧