北朝鮮核実験 安保理報道声明の全文 再び実施した際には「さらなる重大な措置」

 北朝鮮による核実験実施を受け、国連安全保障理事会が6日発表した報道声明の全文は次の通り。

 安保理メンバー国は、北朝鮮が2016年1月6日に実施した核実験に伴う深刻な状況に対応するため緊急に協議した。

 安保理メンバー国は今回の実験を強く非難する。同実験は安保理決議1718(06年)、1874(09年)、2087(13年)、2094(13年)や不拡散体制への明白な違反であり、国際平和と安全にとって明らかな脅威であり続けている。

 安保理メンバー国はまた、北朝鮮が再び核実験を実施した際には「さらなる重大な措置」を講じる決意を既に表明していることを想起。この決意と今回の違反の深刻さを踏まえ、安保理メンバー国は新たな決議によってこうした措置を取る作業を直ちに開始する。(共同)

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧