香港民主化デモ 「中国が普通選挙の権利奪った」国連に調査要請へ:イザ!

2014.12.4 22:35

香港民主化デモ 「中国が普通選挙の権利奪った」国連に調査要請へ

 【上海=河崎真澄】香港紙、蘋果日報(電子版)によると、香港の民主派は4日までに、中国政府が英国との「共同宣言」に反して香港から普通選挙の権利を奪ったとして、国連に対し調査を求めるための署名活動を始めた。同日夜の時点で約9万人の電子署名が集まっている。

 2017年の次期行政長官選をめぐる改革で、民主派の立候補を事実上排除する制度を中国側が香港に強要したとしている。これに加え、9月末から続く街頭占拠の強制排除の際に、香港政府や香港警察が催涙ガスや暴力行為など、人権侵害をデモ隊に対して繰り返した問題も訴えている。

 民主派は10万人以上の署名を目標にしている。国連機関がこれを基に調査に乗り出すかどうかは不明だが、街頭占拠デモが手詰まり状態に陥った民主派の側は国際社会に支援を求める動きに転じたもようだ。

 一方、違法とされた街頭占拠デモの責任をとり、法治尊重の姿勢を示すため警察に出頭した民主派は、同日までに65人になった。

|