小川が代表デビュー戦でハットトリック 「ほっとした」 サッカー東アジアE-1選手権

【E-1サッカー選手権2019 SAMURAI BLUE(日本代表) 日本代表対香港代表】前半、パスをつなぐ小川航基=釜山(撮影・蔵賢斗)

【E-1サッカー選手権2019 SAMURAI BLUE(日本代表) 日本代表対香港代表】前半、パスをつなぐ小川航基=釜山(撮影・蔵賢斗)

 代表デビュー戦でハットトリック。サッカーの東アジアE-1選手権、男子の香港戦で小川が鮮烈な光を放った。前半26分、香港ゴールを背にボールを受けると反転し、右足で強烈なミドルシュートを突き刺した。「得意な形」だった。前半ロスタイム、後半13分にもネットを揺らし「得点が取れなくてふがいない自分がいた。ほっとした」と笑った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ