八戸学院光星高が8強入り 明治神宮野球大会が開幕

大声でナインに指示を出す八戸学院光星の太山(右)(井上幸治撮影)

大声でナインに指示を出す八戸学院光星の太山(右)(井上幸治撮影)

 第49回明治神宮野球大会は9日、神宮球場で開幕して1回戦が行われ、各地区秋季大会を制した10校が参加する高校の部は八戸学院光星(東北)が東邦(東海)を7-3で破って準々決勝に進んだ。一回に5点を奪って主導権を握り、後藤が完投した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ