平昌五輪 宣伝効果抜群、フィギュア長洲未来の「太もも」 SNSに問い合わせの声続々

前の写真へ
次の写真へ
団体女子フリーを終え、喜びを爆発させる米国の長洲未来=江陵(共同)

団体女子フリーを終え、喜びを爆発させる米国の長洲未来=江陵(共同)

 平昌冬季五輪のフィギュア団体女子フリーで、日本人を両親に持つ長洲未来(米国)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた。五輪の女子で伊藤みどり、浅田真央に次ぐ史上3人目の快挙となるが、米国内ではその演技以上に長洲の「太もも」に視線が集まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ