阪神・金本監督、最終戦延期で腹くくった!CSへ「10・10」一発調整

笑顔で練習を見守る金本監督。“一発勝負”でCSに臨む(撮影・松永渉平)

笑顔で練習を見守る金本監督。“一発勝負”でCSに臨む(撮影・松永渉平)

 (セ・リーグ、阪神-中日=雨天中止、6日、甲子園)まさかの予定変更だ。阪神は6日、中日との今季最終戦(甲子園)が雨天中止となり、10日へ延期が決定した。これにより9日から3日間、1軍野手全員が予定していた宮崎でのフェニックス・リーグ参加は、急きょキャンセルに。金本知憲監督(49)は14日開幕のDeNAとのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(甲子園)に向け、「10・10」に一発調整することを決断した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ