ソフトB・工藤監督「そのうちリリーフ陣から文句が出るかも」

 (パ・リーグ、ソフトバンク-楽天、24回戦、18日、ペイペイドーム)ソフトバンク・工藤公康監督(57)が試合前に取材に対応。8連勝を狙い、先発を託した和田毅投手(39)に「彼の中で一番最適を考えてやってくれているのが、いい結果につながっている。いけるところまでいってくれたら」と期待した。

 前日17日は今季12度目の0封勝利。全て先発投手に白星がついての7連勝は工藤政権でも最長となった。「そのうちリリーフ陣から文句が出るかも」と笑いつつ、「年間を通して、リリーフで(勝つ時期)というところもある。勝たないといけないというのをみんなが考えて過ごしてくれているおかげ」と分析した。

 監督就任6年目の今季。現在チーム防御率3・07は、2016年の3・09を上回っている。「先発に勝ちがつくというのは、自分が投げているときに勝っているということ。(リリーフも)報告を聞いて、考慮して使ってあげないと」と油断はなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ