飯塚、今季初戦は20秒70 陸上静岡選手権の200M

 陸上男子短距離の飯塚翔太(ミズノ)が1日、静岡県草薙総合運動場陸上競技場で行われた静岡県選手権の200メートルに出場し、向かい風0・5メートルを受けた予選1組で20秒70をマークした。2日には100メートルに出場予定で、決勝は棄権した。日本歴代3位の20秒11の記録を持つ実力者は「スピード自体はあまり上がらなかったが、中盤からゴールにかけては走りはまとまっていた」と語った。

 3大会連続の五輪出場を目指す29歳。シーズンの初戦ということもあり「150メートルまでにしっかりスピードが上がって、そこからリラックスをして走れれば後半につながる」と今後の課題を口にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ