井上尚弥と対戦するドネアが練習公開 大橋会長「左フックの力がすごい」/BOX

 プロボクシングのWBA世界バンタム級スーパー王者、ノニト・ドネア(36)=フィリピン=が31日、東京・新宿区の帝拳ジムで練習を公開した。キャリア20年を誇る5階級王者は、ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝(11月7日、さいたまスーパーアリーナ)でWBA、IBF世界同級王者の井上尚弥(26)=大橋=と対戦する。

 ドネアはバンタム級最強を決定する大一番に向け「2人ともワンパンチKOのパワーを持っている。(KO決着の)可能性はおおいにある」と激しい打ち合いの展開を予想。30日の来日から一夜明け、シャドーボクシング、ミット打ちを1ラウンドずつ行った。

 視察に訪れた大橋ボクシングジムの大橋秀行会長(54)は「(ドネアは)腹をくくってきている。サムライの雰囲気を感じた。左フックの力がすごい。いい試合になる」と百戦錬磨のベテランを警戒した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ