巨人・上原がオープン戦初登板「点取られ残念」

 巨人の上原が23日、ロッテとのオープン戦に初登板した。

 四回に2番手でマウンドに上がると、中村、井上に連打を浴びて1点を失ったが、その後は3人を打ち取り、1回2安打1失点。「点を取られたのは残念」と振り返った。

 オフに行った左膝の手術から順調に回復し、この日1軍に合流した。開幕前に投げられたことに一定の評価をし、「変化球の精度を上げたい。開幕1軍がまずは目標」と今後を見据えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ