東関審判委員が九州場所休場 体調不良のため

 大相撲の東関審判委員(40)=元幕内潮丸、本名佐野元泰、静岡県出身=が体調不良のため、九州場所(11日初日・福岡国際センター)を休場することになった。日本相撲協会審判部の阿武松部長(元関脇益荒雄)が9日、明らかにした。

 全休する見込みで、代役は千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が務める。

 また、審判部所属だった元貴乃花親方(元横綱)の相撲協会退職に伴い、朝日山親方(元関脇琴錦)が新たに加わった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ