巨人・阿部、“ミスター超え”の10号ソロ!球団新の18年連続2桁本塁打

 巨人・阿部慎之助内野手(39)が1日、ヤクルト最終戦(神宮)に「5番・一塁」で先発出場。7点を追う七回先頭で、右翼席への10号ソロをたたき込んだ。

 メモリアルな一発となった。チームが苦手とする相手先発・小川が投じた5球目、143キロの直球を一閃。鋭い打球がヤクルトファンの陣取る右翼スタンドに吸い込まれた。

 これで、1年目の2001年から18年連続の2桁本塁打。球団では長嶋茂雄の17年連続を抜く新記録となった。他球団では、同じく18年の山本浩二、20年の張本勲、21年の清原和博がいる。通算では398本塁打目。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ