「分からない」 悩む松山英樹 グリーン上で苦戦

 出遅れた松山英樹は「特別何が悪いというわけじゃないのに」と、スコアにつながらないプレーに悩ましげだった。

 後半のグリーン上で苦戦した。10、11番で2メートルのバーディーチャンスを逃し、14番は1メートル弱のパーパットを外した。15番は3パットのボギーだった。「(原因は)分からない。うまくいかなかった」と肩を落とした。

 今大会は予選落ちがない。「アイアンショットは悪くない。前半のようにしっかりフェアウエーをキープして、グリーン上勝負にしたい」と気持ちを切り替えて追い上げを目指す。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ