勢、比嘉真美子との婚約発表後の初白星は金星「より一層、がんばっていかないと」

 大相撲名古屋場所4日目(11日、ドルフィンズアリーナ)自身初の3場所連続優勝を狙う横綱鶴竜(32)は平幕勢(31)に押し出され、土がついた。

 場所前に女子プロゴルファーの比嘉真美子(24)との婚約が明らかになった勢は、「しっかり当たって、前に出ることだけしか考えていなかった。思った相撲が取れた」と納得の表情。今場所初白星を挙げ、「相撲を取り切るだけ。より一層、がんばっていかないといけない」と気を引き締めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ