オズナに75試合出場停止 5月に暴行の疑いで逮捕 ブルージェイズの抑え右腕

 米大リーグ機構(MLB)は22日、ブルージェイズの抑え右腕オズナに8月4日まで出場停止処分を科すと発表した。オズナは4月に史上最年少で通算100セーブに到達したが、5月に暴行の疑いで逮捕されていた。

 MLBは調査の結果、ドメスティックバイオレンス(DV)などを禁止する規定に抵触すると判断した。処分は5月8日にさかのぼって適用され、出場停止は計75試合となる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ